HOME | Email

メール交歓

  皆様からいただいたメールを公開します。
いただいたご感想やご意見に、できる限り、お返事したいと 思っています。
ぜひ、意見交換を致しましょう。


 
 

iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii亡き息子との交信記録を拝見して

神宮司みき 様

武本先生のブログから神宮司さまのHPにお邪魔させていただきました。Y.Kと申します。

「霊能者・小林先生と亡き息子との交信内容を公開します。」を拝見しました。貴重な映像を拝見できたことを感謝しております。
ありがとうございます。
 
小林由起子さまのブログ
「魂の存在の証明〜その1〜」「魂の存在の証明〜その2〜」を先ほど拝見しました。
私も今まで、
・電化製品が電源が繋がっていないのに「カチッ、カチッ」と音を立てる。
・すぐ近くに人がいないのに、人の匂いを感じる。(お年寄りの女性の匂い)
・すぐ目の前で人が歩く足音がするのに、人が見えない。iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
・テーブルの上に置いていた空き缶が不自然に動く。
等の経験をしたことがありますので、霊的な事はなんとなくですが、信じております。
「亡くなった方が今も、霊として間違いなく存在する事を、「信じる」のではなく、
「実感」できたら、どんなに幸せだろう。」と思っています。
 
小林由起子さまのブログの
「本人しか分からない情報が受け取れると、ご遺族の方はとても元気になっていくのです。
これは、魂の存在が亡き人のものだ、とその魂をそばに感じることが
出来るから、悲しみが軽減するのです。」という文章から、
武本先生が大英心霊協会でアン・ターナーさんから息子さまがそばに来ていると伝えられた場面が思い浮かびました。
私もいつか、大英心霊協会に行って子供の頃に亡くなった親族の魂をそばに感じてみたいなあと思っています。
考えてみただけで、心が暖かくなります。
武本先生のブログを拝見しても、心が暖かくなるのは魂との触れ合いを武本先生の文章から擬似体験できるからかもしれません。
神宮司さまの映像を拝見した時も、心が暖かくなりました。ありがとうございます。
神宮司さまのHPを今後も拝見させていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
  メールをありがとうございます。
初めまして。こんばんは。
武本先生のHPから訪問して下さったのですね。誠にありがとうございます。

あの映像は、奇跡的に撮って頂けたのです。有難いと思っております。
また、Y.K様にその様に仰って頂けて、大変に有難いです。
こちらこそ、視て頂いてありがとうございます。
小林先生のブログも見て頂いているのですね。ありがとうございます。
Y.K様は霊感応を受ける方なのですね。もちろん、すべての方に霊能力はあるはずなのですが、個々によって出方が違うだけなのですよね。
霊的なことは真実なので、体験されたことは霊を感じてらしたのだと思います。
実感するためには、自分で感じるか、霊能力のある方に視て頂くかですよね。
ただ、実感するということは、なかなか難しいことだと思っています。
なので、あの映像は私の息子のではありますが、皆さん、縁のある方で亡くなっている方はあのように魂になっていつも見ていてくれているという証明でもあると思います。
確かに当人同士でしか知れ得ない情報を教えてもらえることで、本人だと実感できますし、魂は存在することを信じることができるのだと思います。
武本先生も本物の霊能力のあるアン・ターナーさんと出逢えたことは必然ですが、その事で奥様やご子息様の存在を感じられたのですから、
信じざるを得なかったのだと思います。素晴らしいことですよね。
Y.K様がそのように考えられたということは、もう既にその魂はおそばにいるということですよね。
だからこそ、心が温かくなるのだと思います。
武本先生のブログを拝見している時も、疑似体験だけではなく、魂がそばにいらっしゃるのだと思います。
息子の映像もそのように感じて頂いて、ありがとうございます。
けれど、常に魂はおそばにいるということなのですよね。Y.K様はそれを温かくなる
ということで感じていらっしゃるのだと思います。
今後もHPを見て頂けるとの有難いお言葉に感謝申し上げます。
ぜひ、よろしくお願い致します。
                                   神宮司みき
Please mail me
MAIL

ご感想・ご意見をお気軽にお寄せ下さい